ウイスキーをより美味しく!楽しくしてくれるロックグラス5選!

宅飲みで使いたいオススメのロックグラス ウイスキー

ウイスキーをより美味しく、より楽しくしてくれるグラス。
グラスはウイスキーの味そのものを変えると言っても過言ではなく、その役割はとても重要。

今回は、自分へのご褒美にはもちろん、贈り物にも喜ばれるウイスキーグラスをご紹介させていただきます!

ウイスキーは飲んだらなくなってしまいますが、グラスは長い期間使うことができます。
せっかくなので、お気に入りのグラスを使って、美味しいウイスキーを楽しみたいですね♪

ウイスキーグラスの材質について

ウイスキーグラスは、一般的にガラス(ソーダガラス)製のものが使われることが多いのですが、ここでは、よりウイスキーを美味しく楽しむことができる「クリスタル」と「チタン」のグラスをご紹介させていただきます。

まずは、ガラスとクリスタルの違いについて見ていきましょう。



クリスタルグラスの特徴

ガラス製のグラスの表面は滑らかでツルツルです。
それに対してクリスタルグラスの表面は、人間の目では分からない細かさで、表面が凹凸になっています。

表面が凹凸であるため、ウイスキーを飲むと、ウイスキーが飲み口から底に戻るまでがゆっくりになります。
これは、クリスタルグラス特有の凹凸にひっかかっているために起こる現象です。

表面の凹凸にウイスキーがひっかかる(広がる)と、ウイスキーが空気に触れる表面積が大きくなります
空気に触れる面積が大きくなると、よりウイスキーを開かせることができるんです。

この「開く」という表現をご存知でしょうか?
「開く」とは、お酒のポテンシャルを引き出すという意味合いで使われることが多いです。

もう少し詳しく解説していきましょう。

お酒が「開く」とは?

先ほどもお伝えしたように、お酒が開くという現象は、お酒が酸素と触れることによって起きます。

主にワインに対して使われる表現なのですが、ウイスキーにも同様の効果があるんです。

お酒が開く様子 イラスト

酸素に触れてウイスキーが開くことにより、香りが際立ち、味がよりまろやかに変化します。
これが、ウイスキーのポテンシャルを引き出すということなんですね。

開栓したばかりのウイスキーと開いた状態のウイスキーは、比べてみると大きな違いがあります。

ただし、放おっておいてただ酸素に触れさせっぱなしにしておくと、飲み頃を過ぎてしまうことがありますので、飲む時にウイスキーを開いてくれるクリスタルグラスは、理にかなったグラスというわけなのです。

また、飲み口が薄く口当たりが良いのも、クリスタルグラスの魅力的な特徴のひとつです。

続いては、チタングラスの特徴を見ていきましょう!



チタングラスの特徴

クリスタルグラスが味や美しさを追求しているとすれば、チタングラスは実用性を追求したグラスと言えます。

そんなチタングラスの大きな特徴は以下の4つです。

  1. 割れない
  2. 軽い
  3. 結露しにくい
  4. 氷が長持ちする

まず、割れないというのは嬉しいポイントですよね。

ガラス素材のグラスはどうしても、大きな衝撃を与えると割れてしまいますが、チタングラスは落としても割れることがありません
まさに実用的です。

また、チタングラスはとても軽く、通常のロックグラスとは対照的です。
重量感のあるグラスが好きな人には向きませんが、軽いグラスを求めている人にはもってこいですね。

そしてチタングラスの最も大きな特徴は、結露がしにくく、氷が長持ちをするという点です!

結露がしないというのはもちろんですが、氷が長持ちをするというのは、ゆっくり飲むウイスキーにはもってこいです。

長い時間冷たい状態を保てて、場合によっては2杯目にいくときも、同じ氷で問題なく冷やすことができます。
氷の消費量が抑えられて、節約にもなりますよ。

ちなみに素材がチタンですので、飲み口がかなり薄く、口当たりもとても良いです。

おすすめのクリスタルグラスとチタングラス

それでは、ここからはオススメのクリスタルグラスとチタングラスの紹介です!
まずはオススメのクリスタルグラスからお伝えしてきますね。

オススメのクリスタルグラス

Baccarat(バカラ) ヴィータ

バガラ ロックグラス ヴィータ

価格:10,800円
(2020年3月時点のAmazonの価格を参考にしています)

世界的に人気があるフランスメーカー、『バカラ』のロックグラス。
グラスを指で弾くと、「キーン」というなんとも言えない美しい音が響きます。
氷がグラスに当たるときに鳴る「カラン」という音もより美しく聞こえ、その音に魅了をされる人も少なくありません。

バカラのグラスは透明度の高さでも有名で、透明度高ければ高いほど品質が良いと言われているガラス界で、その品質の高さが認められています。

ワンランク上のグラスで、いつもとひと味違うウイスキーを楽しみたい方にオススメです。

ダ・ヴィンチクリスタル カラーラ

ダ・ヴィンチクリスタル ロックグラス カラーラ

価格:4,400円
(2020年3月時点のAmazonの価格を参考にしています)

イタリアメーカー、『ダ・ヴィンチクリスタル』のロックグラス。
程よい重量感があり、透明感も申し分なく、高品質です。

なによりも嬉しいのは、コストパフォーマンスに優れているという点です。
クリスタルグラスにしては価格が低く、手頃にクリスタルグラスを新調したいという方にオススメです。

屈折率が高く、光の反射でウイスキーの色味もいつもより美しく見えるという特徴もあります。
昔ながらのオールドデザインが踏襲されているのも、嬉しいポイントですね。

カガミクリスタル 校倉

カガミクリスタル ロックグラス 校倉

価格:8,080円
(2020年3月時点のAmazonの価格を参考にしています)

日本メーカー『カガミクリスタル』のロックグラス。
高い透明度と美しい輝き、澄んだ音色が特徴です。

重量感も程よく、口当たりもとてもいいですよ。

熟練の職人が作りあげたグラスで飲むウイスキーは、舌も心も満足させてくれます。
長い付き合いになるグラスに相応しいクオリティです。

「くらしに夢と輝きを」というカガミクリスタルの目標も、グっとくるものがあります。

続いてはオススメのチタングラスを紹介させていただきます!

オススメのチタングラス

HORIE 新潟県燕産 チタン2重タンブラー 玲 /華チタン

HORIE 新潟県燕産 チタン2重タンブラー 玲 /華チタン

価格:8,500円
(2020年3月時点のAmazonの価格を参考にしています)

結露がしない2重タンブラーにして、この飲み口の薄さは流石の一言です!

保冷技術も凄まじく、氷を2時間以上溶かさないほどです。
手触りも柔らかく、金属特有の硬さがありません。

ウイスキーだけではなく、ビールを入れても泡立ちが良いのが好ポイントです。
さらに、熱いコーヒーなどを入れても、手が熱くなりづらいですよ。

いろいろなシーンで活躍してくれるグラスです!

HORIE 新潟県燕産 チタン2重タンブラー ファイヤーバーン

HORIE 新潟県燕産 チタン2重タンブラー ファイヤーバーン

価格:11,000円
(2020年3月時点のAmazonの価格を参考にしています)

チタンならではのデザインが欲しい方は、こちらがオススメです。

2個セットでお得なのも嬉しいところです。

保冷性能はもちろん、飲み口の薄さも健在です。
2つあれば、用途が広がりますし、贈り物にもピッタリです。

最後に

日々の晩酌をより美味しく、楽しくしてくれるグラスだからこそ、大切に使えるものを選びたいですね。

みなさまのウイスキーライフがより、楽しくなることを願っています♪